APPLEから覚えのない領収書

APPLEから覚えのない領収書

APPLEから見覚えのない領収書が届いた

お客様よりAPPLEから見覚えのない領収書がメールで届いたけど大丈夫?との問い合わせをお電話で頂きました。届いた実際のメールはこちらです。

APPLEからの領収書

確認手順

今回、お客様に行っていただいた作業は以下となります。

  1. itunes storeにサインインして、appleストアの購入履歴で実際に対象の商品が購入されているか確認してもらう。

以上です。

今回は、ご購入履歴が無かったので、単なるフィッシングメールと判断し、メールは無視してくださいとお伝えしました。

あわせて、念のため、APPLE IDを複数使っている場合は、その他のAPPLE IDでもサインインして購入履歴を確認してもらうのと、カードの利用状況を確認してもらいました。

フィッシングメール

フィッシングメールとは、インターネットのユーザから経済的価値がある情報(例:ユーザ名、パスワード、クレジットカード情報)を奪うための詐欺メール

今回のメールは、フィッシングメールと呼ばれるもので、メール内の「iTunes支払いキャンセルフォーム」のリンクをクリックすると、偽サイトに飛ばされると考えます。そこで、APPLE IDやパスワードを打ち込むと、その打ち込んだ情報が悪用されるという流れになると思います。

よくわからないメールがとどきましたら無視をする。または当店(川崎屋)のようなITを専門としている店舗へお問い合わせください。間違えてもメールに書かれている問い合わせ先に連絡してはいけません。騙されますよ。